人生を堪能する遊びの事なら,kikeys barへどうぞ

 

 928はポルシェが渾身込めて作った、フラッグシップカーであったのです。

 

     ところが

 

  思惑通りに売れず

 

ポルシェ社の看板を911から譲りうける事は出来ませんでした

 

 

 

 

 

時代を先取りしすぎたのかも知れませんね。

 

2016年の今

 

ポルシェ社はフロントエンジンの4枚ドアの車の売れ行きが凄いです

 

カイエンやパナメーラ、マカンなど

 

昔のポルシェ社のラインナップに無かった車が

 

次々生み出され、しかも売れてます。

 

 

やがて928の様なフロントエンジンの2ドアクーペが登場する事でしょう

 

 

 

しかし

 

ロングノーズの綺麗なクーペは登場しても

 

ポップアップのヘッドライトは採用しないでしょうね

 

 

これ

 

意外と可愛いのです

 

ぴょこんと起き上がるヘッドライトは

 

愛嬌が有って良いですね

 

 

 

効率と採算ばかりを求める

 

現代の車には遊び心が無くなってしまいました

 

これも時代の流れと諦めております。

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

 

 

この頃から

 

コントロールユニットと言うものが多く採用され

 

 

複雑な電気回路を箱の中に詰め込んで

 

パッケージされて積み込まれました。

 

 

 

エンジンのコンピューターと言うのも、その仲間

 

 

 

今では常識の

 

パワーウィンドウが高級車には採用されておりました。

 

 

 

そして

 

 

セキュリティシステムも

 

1990年頃から

 

ポルシェには装着されていました。

 

 

 

 

パワーウィンドウはドアロックのシステムと

 

回路がつながりあっていて

 

こんな事が出来ます。

 

 

 

 

車を停めて、下り

 

 

ドアをロックしようとして ふと気づく・・・・・・

 

 

 

「あぁ〜〜!! 窓締め忘れてる!!」

 

 

 

こんな時は

 

 

キーを差込み、ドアロックの方へ回し

 

ドアをロックする・・・

 

そして

 

キーをひねった

 

その状態を保ったままいると

 

開いている窓が閉まってくれるのです。

 

 

 

 

 

そしてもう一つ以外な驚き

 

イグニッションキーが

 

ON以外でも

 

 

 

いや

 

キーが無くても

 

ドアさえ開ければ

 

パワーウィンドウのスイッチ操作で

 

窓は開け閉め出来ます

 

 

 

これ出来ると

 

意外と便利なのです

 

 

 

 

このロックコントロールユニットは

 

964にも使われております

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

  928.618.260.00

 

 

部品番号 ↑ です

 

これは右座席の下側に設置されております

 

シートを目一杯前にスライドさせてみると

 

床に、プラスビスとプラナットで止まっております

 

 

 

 

 

 

パワーウィンドウとサンルーフのコントロールユニット

 

(リレー回路ですね) は

 

左座席の下に設置されております

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

新車時に使われて居たのはこの番号 ↑

 

 

2016年現在

 

  928.618.040.00

 

これ ↑ に番号変更されてます

 

 

 

 

 

 

ちなみに

 

ドアロックモーターも

 

部品変更になってます

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

 

モデルによっては

 

 

配線を延長する必要が有るみたいです

 

 

余計な出費が必要なのは痛いなぁ

 

 

 ロックモーター  928.624.211.00   ¥13200 税別

 

 アダプター    928.612.930.00   ¥6100 税別

 

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

 

左側が古いロックモーターで

 

右側が新品モーターとアダプター配線を取り付けた状態

 

 

ドアロックのリンケージに潤滑油分が無くなると

 

作動が重くなりモーターに負担をかけます

 

 

 

あまり無いとは思いますが

 

ドアの内張りを外す機会が有れば

 

この辺の所をチェックしておいた方が

 

モーター長持ちしますね。

 

 

 

いいね

モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連ページ

ポルシェ初心者心得
締め付けトルク 空冷ポルシェ
ポルシェ911SC
35年前の車なので、あちこちめげてる車多いです 妥協点を見つけるのが難しいモデルです。
ポルシェ911(タイプ964)のエンジンのオイル交換
ポルシェ911ツインディスビ
ポルシェ911 雨漏れ フロントフード編
雨漏れ修理は大変よ〜!!
ポルシェ911フューエルポンプ交換911(964)
ポルシェ911(964)ベルト交換
ポルシェ911 エバポレーター交換
ポルシェ911(タイプ996)
ポルシェ911(964)ブレーキパット交換
エアコン・フラップモーター(ポルシェ964系)
ポルシェ928
ポルシェ928 エバポレーター交換
ポルシェ928 トルクチューブ
ポルシェカレラ4のフロントデフ下ろしてみた
ポルシェ カイエン
ベンツA180
ジャガー ダブルシックス
ヤマハ ビラーゴ250
BMW M6
ガラスコーティング
古いバイクを直しましょう        スズキマメタン OR50
懐かしの古いバイクに乗りたくなり 不動車を何とか動く様にとやってみる・・・ そんなシリーズです
ホンダステップワゴン(RF3)エンスト
アウディ TT ロードスター
トヨタ ボクシー VOXY サイドブレーキ強制リリース
スバル アウトバックのタイミングベルト交換してみた
マセラティ クーペ

ninjya



 
トップページ お酒の事 音楽の話 バイクと車 ベランダ菜園 ラブさんたの部屋