人生を堪能する遊びの事なら,kikeys barへどうぞ

996オイル交換

 

 新設計して

 

 水冷エンジンになった996ですが

 

3.4リッターの初期モデルはちょっと力不足の感がありました。

 

マイナーチェンジして、少しはましになりましたが

 

なんか今一、力強さを感じず! 的な評価でした。

 

 

 

しかしながら

 

ターボモデルは

 

いつもの様に

 

ポルシェお得意の

 

特殊車両だけ

 

反則技を使うやり方で仕上げております。

 

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

クランクケース見たら

 

空冷エンジンの物で有る事が判ります。

 

 

 

新設計のエンジンだと

 

パワーアップしたターボモデルの力に

 

耐えうるかどうか疑問だったのでしょう

 

ここの所は

 

絶大なる安心感のある

 

空冷エンジンを使いましょうと

 

言う事になったのでしょうね。

 

 

 

クランクケースは空冷だが

 

ヘッド周りを水冷に加工して作った

 

焼き直しエンジンですが

 

実力はぴか一です。

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

オイルドレンは当然の様に

 

空冷エンジンと同じ所で同じもの

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

オイルタンクはエンジンの前方で移設されています

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

ドレンコックは、こういう物の方が安心感が有りますね。

 

最近はやりの、アルミ製のヘックスの穴が開いた物は

 

ネジ穴を潰してしあった時

 

どうしようも無くなります。

 

最悪

 

オイルパン交換の憂き目にあった事件も聞いております。

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

オイルフィルターは中身を交換する方式で

 

作業しやすい所に付いています。

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

フィルターキャップのOリングの取り付け溝を

 

間違えるトラブルが多数出ている様で

 

取り外した時

 

十分注意して観察する事!!

 

 

↑ここ重要ね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

エンジンルームの開口は

 

以前の物よりぐっと手狭になってます。

 

 

でも、まぁ

 

少しは考えて作られているので

 

作業性はそこそこオッケーです。

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

オイルの入れ口

 

 

間違えようもないくらい

 

簡単な所にあります。

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

空冷エンジンの、しかもターボモデルともなると

 

オイルをこぼさずに入れるのに

 

一苦労しました。

 

 

水冷になって

 

やっと普通のレベルになりました。

 

 

 

こんな当たり前の事

 

もっと早くして欲しかったですね。

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

100パーセント合成オイル!!

 

 

なかなか実力のあるオイルです。

 

1クウォート(0.946リットル)

 

2800円プラス消費税

 

となっております。

 

 

 

10本近く入りますので

 

そこそこ値の張るメンテになりますなぁ。

 

 

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

オイル量を測るのは

 

ディップゲージじゃ無く

 

オンボードコンピューターで確認します

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

ウィンカーレバーの下に生えているレバーで操作します

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

オイルの所にカーソルを合わせ

 

レバーを前方方向に押す

 

  と

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

車が勝手にオイル量を測ってくれます

 

 

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

足りない場合は少しだけ足す

 

 

 

あまり多く入れ過ぎてしまうと

 

百害あって一利無しです。

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

 

エンジンをかけて

 

オイルを循環させてないと

 

測定出来ません〜〜と言う

 

インフォメーションが現れますので

 

エンジンかけてからしばらく経って

 

この操作をした方が良いのだ。

 

 

 

年式によっては

 

エンジンかけない方が良い!!

 

と言うモデルも有りますので

 

ややこしいですが

 

注意が必要な部分でもあります

 

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

賛否両論が有る

 

996のフロントデザイン。

 

 

997からは

 

空冷911のデザインに

 

戻ってます。

 

 

結局

 

 

911は

 

 

カエル顔に戻って行くのかも知れませんね。

 

いいね

モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連ページ

ポルシェ初心者心得
締め付けトルク 空冷ポルシェ
ポルシェ911SC
35年前の車なので、あちこちめげてる車多いです 妥協点を見つけるのが難しいモデルです。
ポルシェ911(タイプ964)のエンジンのオイル交換
ポルシェ911ツインディスビ
ポルシェ911 雨漏れ フロントフード編
雨漏れ修理は大変よ〜!!
ポルシェ911フューエルポンプ交換911(964)
ポルシェ911(964)ベルト交換
ポルシェ911 エバポレーター交換
ポルシェ911(964)ブレーキパット交換
エアコン・フラップモーター(ポルシェ964系)
ポルシェ928
ポルシェ928 パワーウィンドウ/サンルーフ リレーユニット
ポルシェ928 エバポレーター交換
ポルシェ928 トルクチューブ
ポルシェカレラ4のフロントデフ下ろしてみた
ポルシェ カイエン
ベンツA180
ジャガー ダブルシックス
ヤマハ ビラーゴ250
BMW M6
ガラスコーティング
古いバイクを直しましょう        スズキマメタン OR50
懐かしの古いバイクに乗りたくなり 不動車を何とか動く様にとやってみる・・・ そんなシリーズです
ホンダステップワゴン(RF3)エンスト
アウディ TT ロードスター
トヨタ ボクシー VOXY サイドブレーキ強制リリース
スバル アウトバックのタイミングベルト交換してみた
マセラティ クーペ

ninjya



 
トップページ お酒の事 音楽の話 バイクと車 ベランダ菜園 ラブさんたの部屋