人生を堪能する遊びの事なら,kikeys barへどうぞ

エンストするなりぃ〜

 

 

 旧車がブームで賑わってます。

 

単に、好きだったから一度乗ってみたかった

 

と言う人も居れば

 

今の車に魅力を感じ無いから、と言う人も居る。

 

また

 

レトロな雰囲気が、かっこいいと言う若者も居る。

 

 

色んな事情と思惑が有って

 

旧車に乗られていると思いますが

 

20年とか30年とか

 

はたまた50年以上も前の車と言うものが

 

どういうものか

 

判っていて乗るのと

 

全く無知な状態で接するのとは

 

大変大きな違いがあります。

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

直列6気筒は、数あれど6連スロットルはそうそうお目にかかれない

 

この当時の精いっぱいのお仕事でした。

 

 

 

絶好調だと

 

気持ちの良いフィーリングですが

 

同調取るのが難しそう。

 

 

コンピューターも

 

クランク角センサーも

 

燃料ポンプも

 

エアフロメーターも

 

ヒューズ、リレーも

 

交換したから

 

大丈夫でしょう?

 

と言っても

 

旧車には当てはまらない。

 

 

 

何故なら

 

20年とか30年とか、いう時間が

 

いろんなものを熟成してくれるからです。

 

 

 

フルレストアしたのならいざ知らず

 

所々だけリフレッシュしても

 

それだけで済まない事もあるのです。

 

 

 

原因不明のエンジンストールで

 

その後、うんともすんとも言わなくなったM6君。

 

 

 

プラグに火花が飛んでないのが原因だが

 

さかのぼって行くと

 

イグニッションコイルに

 

点火の信号が来ていない事が判明

 

 

 で

 

昔の車なら

 

ポイントが有って

 

点火の指示をだしていたのが

 

目に見えてわかるのだが

 

コンピューター制御のこいつは

 

判らない。

 

 

 で

 

すったもんだの挙句

 

コンピューターに来るべき電源が

 

来ていない事が判明

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

助手席グローブボックスを開けて

 

天井のカバーを外せば

 

上にぶら下げっているのが

 

制御しているコンピューター。

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

交換部品がすでに生産終了しているのもが沢山有りまして

 

古い車のオーナーは

 

中古品でも良いからと

 

あれこれ部品を捜し歩くのです。

 

 

 

こういう電装部品は

 

パーツナンバーを控えておくのだ。

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

メインリレーがすぐそばにありまして

 

こいつがコンピューターに電源供給するはず・・・・・・・

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

なのに

 

根本的な電源が来ていないぞ!

 

 

 

 

 

バッテリーから直で来る電源が

 

どこかで止まってるようだ

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

バッテリーのプラスターミナルに共締めされている

 

細い目のケーブルの端子が

 

やけに白くて粉が吹いている・・・

 

 

 

端子が錆びて

 

錆が錆を呼び

 

絶縁していたようですね。

 

 

 

kikeys bar,スコッチ,サーフィン,ハーレー,ライブ,ポルシェ

 

 

粉をふき取り

 

錆を落として

 

接合部を綺麗にしたら

 

リレーまで電気が来ました。

 

 

 

これで

 

エンジンが気持ちよくかかる様になりました。

 

 

古い車のトラブルは

 

何が起こるか判りませんね。

 

 

 

関連ブログはこちら↓

 

http://lastwaltz.naturum.ne.jp/c20078824.html

いいね

モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連ページ

ポルシェ初心者心得
締め付けトルク 空冷ポルシェ
ポルシェ911SC
35年前の車なので、あちこちめげてる車多いです 妥協点を見つけるのが難しいモデルです。
ポルシェ911(タイプ964)のエンジンのオイル交換
ポルシェ911ツインディスビ
ポルシェ911 雨漏れ フロントフード編
雨漏れ修理は大変よ〜!!
ポルシェ911フューエルポンプ交換911(964)
ポルシェ911(964)ベルト交換
ポルシェ911 エバポレーター交換
ポルシェ911(タイプ996)
ポルシェ911(964)ブレーキパット交換
エアコン・フラップモーター(ポルシェ964系)
ポルシェ928
ポルシェ928 パワーウィンドウ/サンルーフ リレーユニット
ポルシェ928 エバポレーター交換
ポルシェ928 トルクチューブ
ポルシェカレラ4のフロントデフ下ろしてみた
ポルシェ カイエン
ベンツA180
ジャガー ダブルシックス
ヤマハ ビラーゴ250
ガラスコーティング
古いバイクを直しましょう        スズキマメタン OR50
懐かしの古いバイクに乗りたくなり 不動車を何とか動く様にとやってみる・・・ そんなシリーズです
ホンダステップワゴン(RF3)エンスト
アウディ TT ロードスター
トヨタ ボクシー VOXY サイドブレーキ強制リリース
スバル アウトバックのタイミングベルト交換してみた
マセラティ クーペ

ninjya



 
トップページ お酒の事 音楽の話 バイクと車 ベランダ菜園 ラブさんたの部屋