人生を堪能する遊びの事なら,kikeys barへどうぞ

早いものでもう六年目!!

 

 

 

 あっという間にこんなに月日が経ちました。

 

何か年々時の経つのが早くなって来ている様に感じます。

 

 

 

坂道を転がり落ちる様にって

 

表現されているのを見て

 

 

本当にその様に思います。

 

 

 

 

人間の記憶ってものはいい加減な所もあって

 

 

しっかりと覚えていたはずが

 

記録を見返すと

 

間違いに気付いたりして

 

また

 

記述の間違いに気付いたりして

 

これまた

 

恥ずかしいことばかりです。

 

 

 

 

さてさて

 

 

6年もやってて

 

進歩したのかどうか?

 

 

 

 

去年からの収穫の続きです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

唐辛子がちょびちょび小出しで出来てくるんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最盛期よりも、本体が小振りなものになっています

 

 

味は同じく強烈に辛いですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

それよりもこれ!!

 

 

 

 

 

今年はぐっと増えました

 

何てったって5個よ  5個!

 

 

 

 

 

 

小さな木ですが

 

頑張ってくれましたね。

 

 

もう嬉しくって頬ずりしたいぐらいです。

 

 

レモンちゃん

 

 

今年も宜しくね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何てったって、BARだもんね

 

 

 

 

 そうです、お酒好きですからね 2人とも

 

 

レモンの使い道、これしか知らん??

 

 

 

レモン酒ですね

 

何てったって

 

今年はレモンが5個出来ましたからね

 

新記録樹立です。

 

 

 

でも何で全部使うかな?

 

1個ぐらい別な使い方すりゃ良いのに

 

 

5個全部使ってレモン酒作りやがった!!

 

 

 

ゴンちゃんらしいと言えばそうだが

 

 

 

本当に困ったやつです。

 

 

 

 

  で

 

 

 

そのレモン酒

 

 

 

 

 

やっぱり待ち切れずに

 

 

 

 

 

まだか、まだかと

 

 

 

味見を繰り返し

 

 

 

 

 

完成する頃には

 

 

 

 

半分以下の量に減ってました。

 

 

 

 

わははは・・・・

 

 

 

アホですな。

 

 

 

奴にお酒を作らすのは間違いだと

 

 

とっくに気付いていたはずなのに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

味がまろやかになり、美味しくなった頃には

 

 

グラス1杯分しか私には当たらなかったのだ。

 

 

 

次からは蓋に鍵かけて封印してやろうと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に

 

 

 

 

昨年末に種植えのほうれん草が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満員御礼!!

 

 

 

 

 

ポパイが見たら喜ぶぜぃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

一度に沢山収穫せずに

 

 

何度かに分けて収穫!

 

 

 

 

 

 

 

 

それどもこれだけの量です

 

 

 

どう料理する???

 

 

 

 

 

 

 

テツコちゃんが、味見してくれるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか行けるぜ! おっさん!!

 

 

 

ありがとう御座います、頑張らせていただきました。

 

 

 

当分の間

 

 

 

胡麻和えが続きそうな予感がする

 

 

今日この頃・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土を造る??

 

 

 

 

 

 

 

 自分で菜園するまで気にもしていなかったですが

 

土壌というものがいかに大事か?

 

 

学校で、肥えた大地だの痩せた大地だのと習っていたが

 

ふ〜〜〜ん

 

な レベルの理解度でした。

 

 

そりゃぁ

 

俺には関係無いよ と

 

その当時は思っていたから

 

つまらない授業の一つだったのでしょうね。

 

 

 

大人になってから

 

土の事なんか勉強するなんて・・・・・

 

 

 

 

そんなこんなで

 

今年

 

改まって

 

土壌を良くするには

 

どうすりゃいいんだ?

 

って事を

 

考えてみました。

 

 

色々やり方が有る様で

 

 

 

ベランダ菜園なら

 

一番簡単なのは

 

土をそっくり新しいのと入れ替える・・・

 

 

これ

 

コストはかかるが手間暇かからないです。

 

毎年良い土壌を使えます。

 

 

 が

 

古い土の処理も考える必要が有ります。

 

 

そして

 

古い土に再生材を混ぜて元気にする・・・

 

 

これは

 

使う土の量が多いと

 

全替えよりコストが安い。

 

 

 

今まで

 

この方法でした。

 

 

 

 

 

土を休ませて

 

微生物や培養土を使い

 

ゆっくり時間をかけて復活さす。

 

 

これだと

 

土を除けて置いておくスペースが要るので

 

所有するスペースがマンションだけだと

 

ちょっと不便。

 

 

 

 

ど〜んと肥料を混ぜて

 

化学の力に頼る。

 

 

 

もしくは

 

土をやめて

 

水耕栽培に切り替える。

 

 

 

これ

 

一度チャレンジしてみたいやり方です。

 

市販されている色々な野菜がこの方法だと聞きますし。

 

 

 

 

 

 

 で、2020年はこちら

 

 

収穫終わった所

 

 

しばらくこのまま放置!!

 

 

 

 

 

 

水分与えず

 

日光に当てて乾かしている。

 

 

 

土をかき混ぜていると

 

枯れた根っことか出てくるので除去。

 

 

そして放置

 

 

 

 

 

 

天気の良い日に

 

ビニール袋に広げてみたりもする。

 

残りの

 

底の方はまだ湿気ています。

 

 

 

 

 

 

 

日光に当て続けましら

 

乾ききった感じになりました。

 

 

そこに

 

 

腐葉土なる物を買ってきました。

 

 

 

 

 

なんか

 

 

コピーに感じるものがあり

 

 

使ってみたくなりました。

 

 

「自然の恵み大切に・・・」

 

 

だと。

 

 

 

野菜に関系あるのかどうかよう判らん。

 

 

 

こいつをまぜて

 

 

水をやり

 

 

 

しばらく放置

 

 

 

土は乾かないようにメンテする。

 

 

 

 

 

まぜまぜしながら

 

随分たちました。

 

 

 んで

 

種植えしますが

 

きゅうりに使った土は

 

今年、きゅうりには使いません。

 

 

 

きゅりは同じ土に続けて植えたらいけないと

 

 

どこかで聞きかじりましたので

 

忠実に守ってます。

 

 

 

どうなるか

 

一度試しても良いとは思っているんですが。

 

 

 

最悪一つの鉢が、パ〜になるので

 

 

 

なかなかチャレンジ出来てないですね。

 

 

 

 

これ

 

いつもお世話になってる商品です。

 

種の周りに少しだけ混ぜてみました。

 

 

 

 

さぁ

 

今年2020年はどんな結果が出るのでしょうか?

 

 

コロナウィルスの影響で

 

 

自宅に居る事が多くなり

 

 

一杯用事が出来るかと思いきや

 

 

 

 

いつでも出来るとなると

 

 

 

余計出来なくなる事

 

 

ありませんか???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ninjya



 
トップページ お酒の事 音楽の話 バイクと車 ベランダ菜園 ラブさんたの部屋